英語教材

英語育児本のおすすめは?おうち英語の参考にしたい良書を厳選!

英語育児の参考書

英語育児(バイリンガル子育て)を実践したい!という方のために、「英語育児本」とも言うべき保護者向けの良書を厳選して紹介します。

みか
みか
いずれも、家庭で実践できる方法を丁寧に解説してくれるものばかり!

英語育児に関しては専門家の意見も分かれますし、家庭環境や予算などが大きく影響するものです。使用するメイン教材によって、取り組み方も変わってくるでしょう。

ですからまずは、目標をどこに設定するのか、どのくらいの予算をかけられるのかなど、ぼんやりとでもイメージしてみた方がいいかと思います。

英語育児の進め方
はじめに~我が家の英語育児とブログコンセプト~親としてできること英語育児を実践している我が家のリアルな情報をブログという形でお届けします。子どもと楽しく英語を学ぶために親ができることとは?英語育児の進め方を分かりやすくまとめました。...

英語育児の目標設定と本の選び方

子供の英語教育に関する本は年々増えている印象で、その中から何をどう選べばいいのか、悩んでしまいますよね。

そのため、まずは英語育児を実施するにあたり、到達したい目標やそれにかけられる時間・予算などをざっくり考えてみませんか?

そしてその後に気になる書籍の目次や口コミを読んでみると、相性の良い本を見つけやすくなるので、無駄な出費を防げるかと思います。

あなたの場合は?
何歳から始める? かけられる予算は?
自由に使える時間は? 学習方法は?
教材のタイプは? どのレベルを目指す?

たとえば、赤ちゃんから始める場合と5歳から始める場合では、使用する教材も進め方も変わってきます。英語育児にかけられるお金や時間的な余裕なども、各家庭様々でしょう。

  • 子供が英語を好きになってくれれば十分?
  • 受験英語に備えたい?検定対策は?
  • 海外でも通用する英語力を目指したい?

最近はDVD教材も人気ですが、「なるべくスクリーンタイムは増やしたくない」と考える方もいるでしょうし、「とにかく本を沢山読んでほしい」と思う方もいるはずです。

英語育児は長期戦になるだけでなく、親が伴走しなければなりません。

家庭の教育方針にマッチし、「これならできるかも!」と思わせてくれる本に出会うことが、成功への近道となるのではないでしょうか。

当ブログのコンセプトと英語育児本

英語に励む長女

たとえば、我が家の場合…

英語育児コンセプト:

  • 目標は、社会で役立つ高度な英語力
  • 母国語方式を採用したい
    (オールイングリッシュ/直接法)
  • 家庭で無理なく実践できる方法
  • 絵本・多読・かけ流しを重視
    (DVDメインの教材は避けたい)
  • DWEやWWK等の高額教材はなし
  • 英語での積極的な語りかけはしない

私の娘たちには、有名な高額教材を購入したことはありませんし、外部の英語教室にも通っていません。

まずは日本語を育てることに重点を置き、家族間のコミュニケーションも大切にしたいので、英語での語りかけもほとんど行っていません。

家庭で実践可能な方法を探りながら、その都度相性の良さそうな教材や絵本を取り入れ、マイペースに進めています。

CTP絵本を楽しむ娘

もし、同じような方針で英語育児に挑戦したいという方がいらっしゃれば、これから紹介する書籍たちはとても参考になると思います。

英語育児の進め方
はじめに~我が家の英語育児とブログコンセプト~親としてできること英語育児を実践している我が家のリアルな情報をブログという形でお届けします。子どもと楽しく英語を学ぶために親ができることとは?英語育児の進め方を分かりやすくまとめました。...
英語育児と成長記録・英語力
年齢別の英語育児記録:家庭での取り組みと娘たちの英語力英語育児の内容と英語力の変化・成長の様子について、使用した教材なども紹介しつつ、年齢別にまとめました。 0~1歳:長女 https:...

世界で活躍する子の英語力の育て方

我が家の英語育児に欠かせないバイブル本です。『世界標準の子育て』で有名な著者が、日本の家庭でも実践できる英語学習方法を、スタート年齢別に詳しく解説してくれます。

英語育児の全体像を掴める

インターナショナルスクールに通わなくても、海外留学をしなくても、トップレベルの英語力(CEFR B2/英検準1級)を習得することを目指す方法論です。

  • 目標は、CEFR B2レベル達成
  • 低予算で実践可能なメソッド
  • 8~10年の学習期間を段階的に解説
  • フォニックスの基礎について解説
  • リーディング力の育成を重視
  • 情報満載なQ&A

スタート年齢別の学習順序が分かりやすくまとまっており、学習方法やおすすめのツール・次の段階に進む目安まで、保護者に寄り添った非常に丁寧な説明がなされています。

この一冊があれば英語育児の全体像が掴めますし、疑問が生じた時に開けば必ずヒントを見つけることができる、そんな心強い一冊です。

みか
みか
我が家には欠かせない存在!何度も何度も読み返しています。

ただし、幼児期から始めることを推奨しているので、小学生以上の場合はその点を考慮の上ご検討下さい。

楽しい「子ども英語」はなぜ身に付かないの?

私のブログでは「英語育児を楽しんでいます!」と断言しているので、このようなタイトルの本を紹介するのは矛盾しているように思われるかもしれません。

しかし、中身を読めば「なるほど」と納得していただけるでしょう。

先に紹介した『世界で活躍する子の英語力の育て方』と同様に、フォニックスの習得と多読の積み重ねを重視するメソッドです。

「子ども英語」から「本物の英語」へ

遊び感覚の楽しい「子ども英語」で終わらせずに、そこから「本物の英語」に引き継ぐプロセスが重要なポイントになると解説されています。

  • 目標は小学生で英検準2級以上
  • 家庭で実践可能な三段階学習法
    (フォニックス・音声付き絵本・多読)
  • 親子でできる!フォニックス学習法
  • 英検との付き合い方と受験の目安
  • 受験英語への対応

有名な早稲田アカデミーの先生が執筆しているので、英検や受験に関する説明も豊富です。

軸となる学習方法(フォニックス&多読)は『世界で活躍する子の英語力の育て方』と全く同じですが、具体的にフォニックスをどのように学べばいいか、英検とはどのように付き合っていけばいいかなど、痒いところに手が届く内容となっています。

みか
みか
これらの2冊を読んだことで、英語育児の軸が固まった感じがしますね。

フォニックスや多読の始め方から解説されているため、乳幼児期(低年齢期)の英語学習方法については、ほとんど取り上げられていません。

フォニックスを幼児と家庭で学ぶ方法
フォニックスを家庭で学びたい!幼児への教え方とおすすめの教材フォニックスを家庭で学習するための教材やアプリ・絵本について紹介します。幼児でも取り組みやすく、フォニックスを学んだことがない親でもサポートしやすい方法とは?...

こちらの本では、市販のテキスト教材『Sounds Great』を使用したフォニックスの学習方法が紹介されています。

我が家でも取り入れていますが、フォニックスを学んだことのない私でも淡々と進めることができました。詳しくは、別記事をご覧下さい。

Souds Greatレビュー口コミ
Sounds Greatでフォニックスを学ぼう!使い方とその効果は?Sounds Greatは、フォニックスを学ぶための最適な教材の一つです。初心者でも分かりやすいテキストと動画(QRコード付)、そしてアプリを活用することで、英文を読むための土台を築くことができます。...

赤ちゃんからの英語レッスン

絵本とかけ流しの継続によって、英語の土台を築くという方法論です。英語教室の先生が、ご自身の出産を機に試してきた英語育児を「絵本100冊暗唱メソッド」として確立されました。

基礎を固める絵本100冊暗唱メソッド

我が家ではこの本を参考に、英語絵本の読み聞かせを実践しています。絵本の音声をかけ流しに活用し、親子で絵本をめくりながら内容の理解を深めるという方法です。

  • 毎日1~2時間のかけ流し
  • 毎日必ず絵本をめくる
  • まずは100冊をしっかり読み込む
  • 100冊終えたらフォニックスを
  • 自力読みまでサポートする

『世界で活躍する子の英語力の育て方』でも、アーリー・リーダーズを100冊読み終えてからリーダーズへ移行するようにと説明があるので、このメソッド=100冊読破にも納得がいきます。

アーリー・リーダーズ 8~16ページ程度の洋書
リーダーズ 16~32ページ程度の洋書

我が家もCTP絵本の読み聞かせ(※音声ペン活用)と付属CDのかけ流しを継続した結果、英語育児の方向性が間違っていなかったことを実感しました。

みか
みか
母親目線での記述も多いので、とても読みやすく共感が持てます!

ただし、100冊メソッドはあくまでベース作りと明記されています。その後は自力読み(多読)への移行が大切で、フォニックス学習も必要であると書かれていますが、それらについては省略されています。

子ども英語の絵本
CTP絵本の進め方~2歳から始めた長女の取り組みとその効果~CTP絵本はいつから(何歳から)どのように進めるべき?2歳から楽しく取り組み、英語が大好きになっている娘への効果と我が家の取り組み方を紹介します。...

CTP絵本で育てる確かな英語力

CTP絵本に興味のある方や、CTP絵本の購入を検討されている方にはおすすめの一冊です。

絵本の解説や家庭での学習方法なども丁寧に書かれているので、マニュアル本として活用するといいでしょう。

CTP絵本を使った英語学習の進め方

我が家は多読に向けた準備として、まずはCTP絵本のバラエティーパック1・2をお試し購入しました。

みか
みか
絵本の文章がそのまま歌やチャンツになっているので、娘はノリノリでとても気に入った様子!

購入から数ヶ月で計22冊を丸々暗唱してしまったので、「これなら楽しく進められそう!」ということで、レベル1以降も追加注文することに決めました。

  • CTP絵本とは何か?
  • 付属CDの聞き方と活用方法
  • 読むだけで終わらせない学習方法

CTP絵本のメインセットであるレベル1~3を購入する前に、この本やバラエティーパックを「お試し教材」として使用し、子供の反応を見るのも良いかと思います。

子ども英語の絵本
CTP絵本の進め方~2歳から始めた長女の取り組みとその効果~CTP絵本はいつから(何歳から)どのように進めるべき?2歳から楽しく取り組み、英語が大好きになっている娘への効果と我が家の取り組み方を紹介します。...

親子で英語絵本リーディング

多読の定番であるORT(オックスフォード・リーディング・ツリー)について、その魅力や英語学習への活用法を解説してくれる有名な一冊です。

ORTの試し読みと活用術

実際の絵本と音声CDが付いてくるので、試し読みをしてみたい方にもおすすめです。

また、この本を事前に読んでおくことで、ORT学習の質が高まることは間違いないでしょう。イラストやストーリーに隠された秘密の数々を知ることができ、その奥深さに感動すら覚えました。

  • ORTとは何か?
  • ORTの読み進め方
  • ORTの試し読み
  • ORTと共用すべき他教材

我が家はCTP絵本と合わせて、ORTも活用しています。これらのおかげで娘は絵本が大好きになり、覚えたフレーズを日常生活で自然と口にするようになりました。

かけ流し・絵本・多読の積み重ねが、最高のインプット方法であることを、実感せずにはいられません。

英語育児は親の伴走が必須で、継続しなければ意味がなくなってしまうという難しさはありますが、軸さえしっかり持っていれば家庭学習のみでも目標達成は可能だと思います。

そのためにまずは、バイブルとなるような英語育児本を手に入れましょう!

英語育児の進め方
はじめに~我が家の英語育児とブログコンセプト~親としてできること英語育児を実践している我が家のリアルな情報をブログという形でお届けします。子どもと楽しく英語を学ぶために親ができることとは?英語育児の進め方を分かりやすくまとめました。...
英語の絵本で読み聞かせ
英語の絵本(CD・音声付き)で読み聞かせを始めよう!おすすめは?英語の絵本で読み聞かせを始めましょう。CD・音声付きの絵本なら、英語が苦手な保護者の方でも大丈夫!赤ちゃんから始められる英語絵本育児で楽しく「おうち英語」をスタートしませんか?...
英語育児note運営
みか
みか
2人姉妹の母。海外留学や海外勤務を通して、語学の習得が貴重な武器・財産になることを実感。子どもたちには早期から効率良く英語を身に付けて欲しいと願い、0歳から英語育児をスタート。絵本や教材レビュー・成長記録などを発信しています。このブログを通して、一人でも多くの「おうち英語仲間」が増えてくれたら嬉しいです。
\ Follow me /